virtualtoursjapanese

ここ数年話題になっている360度バーチャルツアー、お客様のビジネスにも活用してみませんか?

[vrview img="http://kyoto-vr.com/wp-content/uploads/2017/03/IMG_7147.jpg"]

360°バーチャルツアーとは?

360度パノラマを使用し、見たい場所に移動することによって靜止画だけでは伝わらない、まるでその場所に居るような臨場感やスケール感を存分にアピールできます。KYOTO VRの360度バーチャルツアーは複数のHD360度写真によって合成されます。さらに、360度ビデオを埋め込むことで特定の場所をアピールできます。シンプルなコントロールバーで次の写真へと移動できます。空間情報を伝えるのに最適で、アイデア次第で様々なものに活用できます。各種スマートフォン・タブレットにも対応しており、トレードショウ、会議、プレゼン等で取引先にお手軽な形で施設案内を提供する営業ツールとしても活用していただけます。特に工場などでは、見学者にとっては危ない場所が存在するため、360度ツアーで見学不可能な場所を見せつけ、信頼関係を深めるのに最も最適です。施設の紹介によりユーザーにブランドイメージを定着させるのに役立ちます。



海外向けPR

 

最近海外からの観光客が上昇する中、インバウンド観光客向けのPRに苦労している方も少なくありません。特に旅館やホテル等、施設を上手く見せつけ、来日者にアピールしたくても方法が分からない、PRの方法が分からないとおっしゃる方が増えています。ここ数年、海外の旅行ウェブサイトで活用されているのがバーチャルツアーです。そこで、何よりも最適なのがKYOTO VRの360度バーチャルツアーです。スタッフがほぼ在日外国人なので、海外向けPRに適しています。 

瑞峯院
[vrview img="http://kyoto-vr.com/wp-content/uploads/2017/03/IMG_7191.jpg"]

HDRとは?

ハイダイナミックレンジ合成(略HDR)した写真のことで 、暗い写真と明るい写真を別々に用意して、いいとこ取りして合成するというものです。コントラストが高い部屋等はHDRをオススメします。


料金

基本パッケージの料金はパノラマ5カ所で150,000円、追加ショットは1カ所に付き25,000円です。追加オプションとしてはフロアマップ、情報スポット、360度ビデオ等がございます。

妙蓮寺
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
基本パッケージ 150,000円
5ショット・スポットポイント
会社のロゴマーク入り
ウェブ用個別写真
SNS用スライドショー式動画
追加オプション
フロアマップ 10,000円
追加ショット 25,000円
HDR(ショットにつき) 10,000円
情報スポット 5,000円
360度ビデオ(30秒) 20,000円
ナレーション(5ショット) 50,000円

関西地域に同じサービスを提供する会社は存在しますが、KYOTO VRは他社より幅広く360度と3D技術を使用しているため、より高度なプロダクトをお作りいたします。

安楽寺
[vrview img="http://kyoto-vr.com/wp-content/uploads/2017/03/IMG_7070.jpg"]
[contact-form-7 id=”17″ title=”Contact form 1″]

Copyright© 2016-2017 Kyoto VR Inc, All Rights Reserved.