KYOTO VR


Kyoto VRは京都の魅力をフォトグラメトリー,360° 映像,3D映像を使用して再現しています


ニュイ・ブランシュ2016で展示された作品でご覧になられる瑞峯院、重森三玲作庭の独坐邸のVR再現です。このプロジェクトは全てフォトグラメトリーで制作されました。

祇園祭2016年 函谷鉾


写真と3Dレーザースキャナーを使用して再現された祇園祭の函谷鉾の3Dモデル。まだ未完成状態で、さらなるデータを組み入れる
事によりクオリティーが改善されます。


函谷鉾の破風を再現した3Dモデルのクロースアップ


重森三玲 瑞峯院


大徳寺の寺院、瑞峯院の独坐邸。重森三玲氏が1961年に作庭。VRの中で独自の経験。




3Dモデル・アセット



仏像




灯篭






銅像



コラボレーション


京都のクリエイターや企業とのコラボ


 

大阪48 Hour Film Project


2016年大阪48 Hour Film Projectで提出した作品の予告編。この作品内の3Dモデルは全てチルトブラシを使用してVRで制作、ユニティーで動きをプログラミング。15人のスタッフにより、二日間をかけて仕上がりました。

 

上田普 書道


書道家の上田普さんがグーグルのチルトブラシを使って今まででは不可能だった筆運びを披露!



MTRL Kyoto x Kyoto VR


MTRL(マテリアル)京都と手を組み、2016年5月にVR体験イベントを開きました。大勢の方々がVRを初体験!